スタッフブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

LibraryNAVIな1年を振り返る

2017年12月25日

こんにちは。関です。

この前図書館総合展が終わったと思っていたのに、テレビでは「今年の漢字」がニュースになったり1年を振り返る特集が組まれたりと、あっという間に今年も残すところ一週間。

Jcross担当としての自分の1年を振り返ると、手のひらサイズの「びろびろ~ん」ことLibraryNAVIに魅了されて、かなり「LibraryNAVI押し」な1年だったように思います。

LibraryNAVI研究会の皆さんの協力を得て2016年の8月にコレクションコーナーに登場したLibraryNAVI。たくさんの人にLibraryNAVIを手に取ってその面白さを知ってほしいという気持ちから、その年の図書館総合展でJcrossオリジナルの「Jcross NAVI」と「ウパっち・ナビ」を配布し始めました。

今年の夏には「LibraryNAVIに興味はあるけど、自分で作るのは難しそう」「どんなものを作ってもいいと言われると逆に難しい」といった声にお応えして、LibraryNAVIをいくつかのタイプにわけて紹介する"おすすめナビ"をまとめる企画が立ち上がりました。

作成にあたってはLibraryNAVI研究会の皆さんに全面的にご協力いただき、「読みたくなるナビ」「読むとき役立つナビ」「ナビを紹介・説明するナビ」「初期の傑作ナビ」という4タイプに分けてLibraryNAVIを選んでいただき、それぞれにコメントも付けていただきました。

できあがったものは、小冊子「What's LibraryNAVI?」として図書館総合展のJcrossブース等で配布したほか、Jcrossの「LibraryNAVI(ライブラリー・ナビ)とは?」ページでもご覧いただけるようになっています。

LibraryNAVIコレクションの冊子

また、今年の図書館総合展では、新たに2つのJcrossオリジナルLibraryNAVI(「情報館」ナビ、「図書館の展示をワンランクアップ!」ナビ、いずれもJcross未掲載)を配布したほか、より多くの方にLibraryNAVIを手に取ってもらう機会を作るため、展示会場内でLibraryNAVIを配布しているブース(ポスター)等を回り、6種類集めると景品がもらえるという「LibraryNAVIコレクション」と題したイベントを実施しました。

このイベントを実施するために、事前に図書館総合展でLibraryNAVIを配布する予定のある出展者さんを募り、「ここに行けばLibraryNAVIがもらえます」という会場マップをJcrossブース等で配布することにしたのですが、初めは「Jcrossブース以外では誰もLibraryNAVIを配る予定が無かったらどうしよう」とドキドキ。

蓋を開けてみれば5箇所の出展者(図書館)さんが名乗りを上げてくださり、とても楽しいイベントになったように思います。なかには、このイベントがあることを知って新たにLibraryNAVIを作ったという図書館もいて、とても嬉しかったです。

また、(株)有隣堂さま、島根県立大学短期大学部松江キャンパス図書館さま、図書館総合展運営委員会さまからは、たくさんの豪華な景品のご提供をいただきました。

Jcrossとしても初の試みであった「LibraryNAVIコレクション」イベントにご協力いただきました出展者(図書館)の皆さまには、この場を借りて改めてお礼申し上げます。

この時、展示会場内で配布されていたLibraryNAVIのはJcrossにも掲載していますのでぜひご覧ください。

また、イベントの呼びかけを見て「出展者ではないけれど自分のところでもLibraryNAVIを作っているので」とJcrossのブースを訪ねてくださった方もいらっしゃいました。

こうして振り返ってみると、この1年間、LibraryNAVIを通してたくさんの図書館の方と知り合い、交流することができました。これこそが、LibraryNAVIの最大の魅力なのかもしれません。どうやら、私は来年もLibraryNAVI押しになりそうな予感がします。

なお、小冊子「What's LibraryNAVI?」およびJcrossがオリジナルで作成した各種LibraryNAVI(実物)は、今後もイベント等で配布します。また、郵送等での送付も可能ですので、ご希望の方は下記から希望の種類、数量などをお知らせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加