イベント「みんなでウパっちおえかき」開催中

テーマ展示

図書館のテーマ展示
BICライブラリの幻の展示
BICライブラリ
新型コロナウィルスの感染拡大予防に向けた緊急措置のため、3月30日(月)より5月6日(水)まで休館することになったBICライブラリ。その一角に利用者の目に触れることなかった展示スペースがあります。展示の準備を始めたのが定例休館日の最終金曜日の前日で、週明けの3月30日から休館となってしまいました。もともとは東京オリンピック、パラリンピックに向けて展示を予定していました。「オリパラとものづくり」をテーマに、所蔵資料のほか新たに「スポーツとものづくり」のシリーズなどを購入していました。たまたま入手したコカ・コーラのカレンダーがパラリンピック特集だったので、「これも展示に使いましょう」とちょっと盛り上がっていました。そろそろ本格的な準備に取り掛かろうとしたやさきにコロナウイルスのために、東京オリンピックが延期となり、この企画は中止せざるを得ませんでした。コロナウイルスは経済にも多大な影響を及ぼすことからBICライブラリで購入している経済関係の雑誌にもコロナ特集が目に見えて増えていました。またコロナによりテレワークやweb会議の導入など働き方の変化についての特集も増えていたので、それらも併せて特集展示をしようということになっていました。結局、ピックアップした雑誌を展示台に並べた段階で終わっています。再開する5月7日から、雑誌など最新号などを加えて引き続きコロナ特集の展示を行おうと思います。