スタッフブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟で兼続さんとフクロウさんに会えました!~図書館総合展フォーラム2014in新潟こぼれ話

2014年7月15日

こんにちは。Jcross担当の関です。
先週は、日本中が台風に振り回されましたね。
そんな中、7月11日に開催された図書館総合展フォーラム2014in新潟に行ってきました。

2014年7月11日(金)、図書館総合展フォーラム2014 in 新潟開催のお知らせ | 第16回 図書館総合展

前日まで台風の進路によっては開催が危ぶまれるという状況でしたが、ふたを開けてみれば、当日は一部を除いて交通機関の乱れもなく、予定していた参加者のほとんどが会場に来ることができたそうです。

20140711_5.png

さて、今回も私は運営スタッフの一人として参加していたので、参加者視点での報告は別に譲るとして、ここでは会場となっていた新潟県立図書館でのお話を少し。

昨年Jcrossで図書館の利用者カードコレクションを公開した際、新潟県立図書館さんからは2種類の利用者カードをお寄せいただきました。

特に、限定デザインだった直江兼続の絵柄は印象的で、図書館からのコメントによれば

こちらの絵は、大河ドラマにもなった小説「天地人」の挿絵を担当した、中村麻美さんの作品で、実物は館内に飾られています。

とのことでしたので、いつか新潟県立図書館に行くことがあれば、その実物を見てみたい!と思っていたのです。
(現在、限定デザインカードの配布は終了しているそうです)

20140711_2.png
クリックで拡大します

じゃーん!ありました!図書館に入るとすぐ見えるところに見覚えのある絵が。
そして、通常デザインの利用者カードについても、

新潟県出身の布絵作家、ヤマヤアキコさんに制作していただいた「ふくろうの森の図書館」という作品です。当館の入口付近の木によく止まっているフクロウをモデルにしています。

と図書館からのコメントにあるのですが、このモデルらしいフクロウさんにも出会えました!
図書館の建物のすぐそばにある木を見上げると、しずかに佇むフクロウさん。こんなに人目に付くところに?!と驚いていたら「人がいるところのほうが、天敵のカラスが近寄ってこないんですよ」と地元の方に教えていただきました。

20140711_1.png
クリックで拡大します

そして、もう1つの出会いは、新潟県立図書館内にあるカフェ、Micicocoさん。
美味しいという評判を聞いて、訪ねました。

モーニング限定というパンケーキ(卵とジャムつき)は1枚からテイクアウトも可能で、ふわっふわのもっちもち系。その他の焼き菓子やケーキなどもとても美味しそうでした♪
このカフェのために図書館を訪れる方もいるというのが頷ける、素敵なカフェでした。

20140711_3.png
クリックで拡大します

20140711_4.png
クリックで拡大します

ということで、図書館総合展フォーラム2014 in新潟 のこぼれ話でした。
肝心の、当日のフォーラムの様子については、公式サイトにTwitterのまとめ情報などが掲載されています。後日Ustream中継録画やイベントレポートも掲載される予定だそうですので、会場に行けなかった方はそちらをお楽しみに。また、基調講演をされた京都府立総合資料館の福島氏が、スライドを公開されていますので、こちらもご紹介しておきます。

(担当:関)

このエントリーをはてなブックマークに追加