コレクション : 図書館のブックカバー

全国の図書館・資料室で作成した「ブックカバー」を提供いただき、公開しています。各図書館から掲載許可をいただいたものから順次掲載しています。

東洋大学附属図書館ブックカバー(稲生物怪録(1)(いのうもののけろく))

拡大して表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

配布方法
現物配布およびWebサイトからのダウンロード

図書館のブックカバー紹介ページはこちら

素材
普通紙

サイズ
新書サイズ

作成者
図書館スタッフ

目的
図書館および図書館の蔵書・サービス等のPR

図書館からのコメント
東洋大学附属図書館で所蔵している貴重書等の絵柄を使用したブックカバーです。
「稲生物怪録(1)(いのうもののけろく)」は小さな穴から「さかさま女」の生首が現れ、髪の毛を動かしながら近づいてくる・・。
備後(びんごの)国(こく)三次(みよし) (現・広島県三次市)に住む16歳の少年稲生(いのう)平(へい) 太郎(たろう)の屋敷を毎夜のように怪異が起こる。
稲生(いのう)平(へい) 太郎(たろう)と化け物たちの1か月にわたる根くらべ。

図書館のWebサイトはこちら