コレクション : 図書館のしおり

全国の図書館・資料室で作成したしおりを集めました。各図書館から掲載許可をいただいたものから順次掲載しています。

大倉精神文化研究所附属図書館創設者・大倉邦彦愛用の印画シリーズ 「邦彦(くにひこ)四角」

拡大して表示
拡大して表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

素材 マーメイド紙

サイズ 縦14.8㎝×横4㎝

作成者 図書館員

目的 図書館PRのため、毎年開催している大倉山記念館秋の芸術祭の記念グッズとして

コメント
図書館のしおり作成は2013年秋芸術祭よりスタートした企画で、毎年内容をリニューアルしています。
秋の芸術祭ホームページはこちら
今回は、当研究所の創設者・大倉邦彦が愛用した印画を採用し、5バージョンを作成しました。
まるで朱肉で押したかの様な質感が面白いしおりに仕上がっています。
老若男女を問わずご好評をいただいており、秋の芸術祭終了後も、図書館の定番記念品として来館者の皆さまにお渡ししています。

絵柄について
邦彦(くにひこ)四角...自身の揮毫などに用いた。