スタッフブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「なかの人たち」第9回は国立極地研究所の南山さんです!

2017年10月3日

こんにちは。Jcross担当の秋葉です。

先日公開したなかの人たち 第9回 南山泰之 様国立極地研究所情報図書室はご覧いただけましたでしょうか?

「なかの人たち」では、その人がどんなきっかけで図書館の仕事に目覚めたのか、その転機をお聞きすると皆さんそれぞれにドラマがあるので、インタビューをしていてとても面白いです。

南山さんはどのようにして図書館の仕事にたどり着いたのか、図書館の役割ってなんだろう?ということにも触れていますので、ぜひ、本編で確認してみてください。

ところで、この取材の後、少し時間があったので、国立極地研究所の敷地内にある南極・北極科学館を見学してきました。

本物の雪上車が展示されていて中に入れたり、実際に使用している防寒具を試着できたりと、体験型の展示もありました。

オーロラシアターでは、プラネタリウムのような暗室で、椅子に座って天井に映されるオーロラの映像を見ることができます。日常を忘れてまったりと癒される時間でした。

南山さんのいらっしゃる情報図書室も、南極・北極科学館も、どなたでも無料で利用できますので、ご興味のある方はぜひ!

展示中の雪上車

建物の外にあるカラフト犬のブロンズ像

このエントリーをはてなブックマークに追加