図書館のテーマ展示

神奈川県立川崎図書館ミニ展示:「図書館空港~空を飛ぶ技術~」

図書館からのコメント

飛行機設計士の堀越二郎をモデルにした映画「風立ちぬ」や、多くの日本の企業が製造に携わったボーイング787、間もなく国内での就航を終えるジャンボジェット・ボーイング747など、あらためて「飛ぶ」技術が見直されています。そこで、当館では、全日本空輸株式会社(ANA)や日本航空株式会社(JAL)などから借用した貴重な品物を展示するとともに、航空技術の本100冊をパネルで紹介します。

図書館で、飛ぶ技術を知る、空の旅をお楽しみください。

主な展示品

  • 「飛ぶ本100冊」のパネル
  • 各種のモデルプレーン
  • 飛行機に搭載された計器
  • 機長、CAの帽子・制服
  • 各年代の時刻表、機内グッズ、機内食関連品
  • 空港で使用した行き先案内表示
  • ジャンボジェットの窓
  • YS-11の機体の一部
  • ミニ風洞実験コーナー
  • 日本記録を出した人力飛行機の機体の一部、設計図

※展示品は変更する場合もあります。

ミニ展示:「図書館空港~空を飛ぶ技術~」
開催期間
平成25年10月11日(金) ~ 平成26年1月8日(水)の開館日 (開館日・時間はこちらから)
図書館
神奈川県立川崎図書館Webサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加