図書館のテーマ展示

淑徳大学みずほ台図書館「防災」に係る資料・グッズ

図書館からのコメント

『埼玉キャンパスでは、毎月11日を「防災の日」として、防災に対する意識の向上、啓発についての取り組みを行います。日頃から防災に対する備えを心掛けましょう。』

この趣旨の基に図書館では、防災に係る資料やグッズの展示を毎月数日間行います。

「災害は、忘れた頃にやって来る ---- 備えよ、常に!」

展示内容

  1. 展示物
    • 防災グッズ(ファミリーセット)<提供:総務部>
  2. 展示資料
    • あなたはいつ地震に遭う?
    • 地震からのサバイバル <提供:総務部>
    • 防災グッズチェックリスト
    • 埼玉キャンパス「防災用品備蓄品」リスト <提供:総務部>
    • 「東日本大震災記録集 災害の概要」(総務省消防庁)
    • 関連図書
  3. 展示写真
    • 東日本大震災(宮城県石巻市、岩手県陸前高田市)
    • その他 地震被害 <提供:総務部>
「防災」に係る資料・グッズ
開催期間
毎月11日を中心に数日
展示場所
淑徳大学みずほ台図書館1階 ラーニングコモンズ内展示コーナー
図書館
淑徳大学みずほ台図書館Webサイト
Facebook
淑徳大学みずほ台図書館 Facebookページ
このエントリーをはてなブックマークに追加