スタッフブログ

ダクシオンとZoomで再会!

2020年7月3日

こんにちは。Jcrossスタッフの関です。

4月以降、自宅でのテレワークがメインになっているのですが、私の住む神奈川県も梅雨真っ盛り。

ジメジメして蒸し暑い中でマスクをするのはけっこうな苦行で、外に出るときは憂鬱な気分になります。

さて、先月久しぶりに「トカツ」コーナーに掲載したこちらの記事はもうご覧いただきましたでしょうか?

「ダクシオン」に会うために茨城県の那珂市立図書館を訪ねたのは2月の前半。

楽しい図書館イベントを童心にかえって楽しんだのが、もうずいぶん昔の思い出のように感じます。

緊急事態宣言が明け、全国の図書館もサービスを再開し始めていますが、以前のように気軽に図書館に行ってイベントに参加できるようになるまでには、まだまだ時間がかかることでしょう。

「いつも図書館のイベントに出没していたダクシオンは、今どうしてるのだろう?」と、記事の公開にあわせて連絡してみたところ、オンラインミーティングのお誘いが返ってきました。

ということで、6月某日、数か月ぶりにJcrossのスタッフ(+ウパっち)とダクシオンがZoomで再会しました。

とりあえず、全員で決めポーズ!

那珂市立図書館でのイベントの後、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、予定していたイベントがキャンセルになり、今は図書館イベントに出現する機会は全くない状況というダクシオン。それでも、バーチャル図書館イベントの企画を練るなど、やる気は満々でした。

「集まらないでも盛り上がれる図書館イベントって?」
「子どもたちに本の探し方を学んでもらうために、OPACの検索結果にヒントを忍ばせたバーチャル図書館脱出ゲームは?」
「全国の図書館のPRやマナーアップ等のための動画作りをダクシオンとウパっちがお手伝いするっていうのはどう?」
「図書館イベントをZoomでやりたい図書館員さんのためのセミナーがあってもいいかも」
...などなど。

ダクシオンのアイデアに触発されたJcrossスタッフも一緒になって「新しい図書館イベント」のアイデア出しで盛り上がりました。

最後は、ダクシオンとわれらがウパっちだけで記念撮影をパチリ。

「図書館総合展で出会った他のキャラクターさんたちにも会いたいね」と、2人(1人と1匹)で話し合っていたとかいないとか...。