コレクション : 図書館のバッグ

全国の図書館・資料室でノベルティとして作成されたバッグを集めました。各図書館から掲載許可をいただいたものから順次掲載しています。

紫波町図書館紫波町図書館オリジナルバッグ 紺・白(生成り)

掲載日:2020年6月8日
拡大して表示
拡大して表示
配布方法
紫波町情報交流館総合案内で販売(各1,200円)、ふるさと納税返礼品
素材
綿100%
サイズ
紺 縦370×横360×マチ110(㎜), 白 縦350×横370×マチ105(㎜)
作成者
紫波町図書館
作成年
2013年~
目的
①図書館バッグで紫波での暮らしをもっと豊かに楽しく。②運営資金
図書館からのコメント

人間国宝芹沢銈介氏に師事した紫波町在住の型染職人、小田中耕一氏による「本」をモチーフにした型染絵と、デザイン会社ASYL(アジール)がコラボしたオリジナルバッグです。当初、開館1周年を記念した限定販売でしたが、好評につき、現在も累計900枚以上を販売しています。

図書館のPRはもちろんですが、あえて図書館名を入れず裏面の図書館ロゴ(ASYLの佐藤直樹氏によるデザイン)のみとし、シンプルで、大人、子ども、性別、用途問わず、誰もが日常のいろいろな場面で使えるバッグをめざしました。図書館隣の紫波マルシェでの買い物やお出かけにも活用いただいています。

ウェブページ
http://lib.town.shiwa.iwate.jp/topics/20130620_01.html