図書館のテーマ展示

防災専門図書館「熊本地震の現在(いま)」

図書館からのコメント

2度の震度7に襲われた熊本地震の経験を知ることで、熊本が復興することを祈念しつつ、今後、起こるであろう首都直下地震などへの備えを考える機会とするため、開催しました。

展示内容は、被災当時の様子を振り返りながら、今なお復興途上にある熊本の現在(いま)の状況を知ることができるよう、当館の所蔵資料200点以上*と、各機関から提供いただいた写真・パネルなどで解説しました。

展示内容

  • 熊本城・益城町・阿蘇大橋周辺の被災状況
  • 土木関係被害と復旧状況
  • 住宅被害・仮設住宅の状況
  • 救援物資支援体制、災害廃棄物処理の進捗など

※ 平成29年8月現在の蔵書は約400冊です。

関連URL

「熊本地震の現在(いま)」
開催期間
平成29年4月10日(月) ~ 5月31日(水)
展示場所
防災専門図書館閲覧室など
展示のWebサイト
http://www.city-net.or.jp/library/archives/2614
図書館
防災専門図書館Webサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加