図書館のテーマ展示

埼玉県富士見市立中央図書館ミステリーと推理

図書館からのコメント

4月展示だったので、エイプリルフールから「嘘」「謎」などを連想し、ミステリーをテーマに行いました。文学を中心に資料を集め、ミステリーは幅が広いので、警察・探偵・ホラー・法廷・SF・サスペンス・日常・スパイなどジャンルに分けてわかりやすいように本を展示しました。眠っていた古い名作文学も展示することで、再び貸出されました。有名なホームズのシルエットを使ったり、ジャンル分けにも絵を添えて一目でわかるように工夫しました。

ミステリーと推理
図書館
埼玉県富士見市立中央図書館Webサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加