図書館のテーマ展示

九州大学中央図書館山本作兵衛と炭鉱の記憶 ―「世界記憶遺産」登録を記念して―

図書館からのコメント

山本作兵衛の炭鉱記録画等の「世界記憶遺産」登録を記念して、附属図書館付設記録資料館が所蔵する山本作兵衛オリジナル画とともに、同館の炭鉱関連資料を展示。

今の学生、特に福岡県外から来た学生には炭鉱のことはあまり知られていません。このたびの「世界記憶遺産」登録を機に、日本の近代化を支えた福岡の炭鉱について知ってもらうきっかけになればと思い企画しました。実際に使われていた採炭道具や、坑内作業の写真なども展示し、「炭鉱に生きた人々がいた」ということをリアルに感じられる展示にしています。

山本作兵衛と炭鉱の記憶 ―「世界記憶遺産」登録を記念して―
開催期間
平成23年6月14日(火) ~ 7月31日(日)
展示場所
九州大学中央図書館2F常設展示コーナー
図書館
九州大学中央図書館Webサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加