図書館のテーマ展示

杉野服飾大学附属図書館雑誌「Visionaire」(U.S.A. )の展示会

図書館からのコメント

「Visionaire」は1991年New Yorkで、「アート、ファッション、映画、現代文化の融合を目指す」(「Visionaire」ホームページより)ものとして、創刊されました。

刊行頻度は不定期で、限定販売となっています。統一された判型はなく、ゲストエディターなどによっても、その形態は様々です。本学が現在所蔵しているのは8冊ですが、同一形態のものはありません。
中には、ギネスレコードに世界最大の雑誌として挑戦した、サイズが1mを超えるものや、トランスペアレンシーとライトボックスが、セットになっているものなどがあります。川久保玲がゲストエディターとなったComme des Garçonsの特集号には、1枚の綿のドレスパターンが付いています。

なお、「Visionaire」創刊25周年の記念の書籍(2016年刊)を、展示ケースの横に別置しますので、ご自由にお手に取りご覧ください。

雑誌「Visionaire」(U.S.A. )の展示会
開催期間
2019年1月8日 ~ 3月25日
展示場所
図書館入口正面展示ケース
展示のWebサイト
http://www.sugino.ac.jp/lib/gallery/gallery.html
図書館
杉野服飾大学附属図書館Webサイト
展示内容
蔵書7冊(洋書)、トランスペアレンシー1点を展示予定
このエントリーをはてなブックマークに追加