スタッフブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミス・リリアーヌ、授賞式@白百合女子大学図書館

2017年1月31日

こんにちは。
Jcross担当の野村です。

以前にも報告しましたが、昨年の第18回図書館総合展で開催された第2回図書館キャラクター・グランプリにおいて、白百合女子大学のミス・リリアーヌがブレインテック賞を受賞しました。

先日、1月17日に、その授賞式のために、Jcrossのマスコットキャラクター、ウパっちとともに白百合女子大学の図書館を訪問してきました。

ミス・リリアーヌは、白百合女子大学図書館と、同図書館をサポートする学生によって構成される図書館ピアサポーターLiLiA(リリア)のマスコットキャラクターです。

今回の図書館キャラクター・グランプリにおいて、ミス・リリアーヌは、ブレインテック賞の他に日本事務器賞も受賞しています。

大学内には、その"W受賞"を知らせるポスターがあちこちに掲示されており、そのポスターには授賞式が開催される旨も告知されていて、この日に向けての盛り上がりを感じました。

ミス・リリアーヌの受賞を知らせるポスター

授賞式は図書館内のグループ閲覧室を会場として、学生の皆さんも授賞式に参加できるよう、昼休みの時間帯を選んで開催されました。

まずは、図書館事務部事務課の秋場課長から、今回の図書館キャラクター・グランプリについての説明が行われるところから授賞式は始まりました。

授賞式の様子授賞式の様子

続いて、白百合女子大学の齋藤事務局長より、今回の受賞について、図書館とLiLiAの皆さんへのお祝いのスピーチがありました。

齋藤事務局長と秋場課長齋藤事務局長(写真右)と、秋場課長(写真左)

そして、ブレインテックからはJcross担当者でもある広報グループの関から、お祝いの言葉とともに、ブレインテック賞にミス・リリアーヌが選ばれた経緯をお話しさせていただきました。

ミス・リリアーヌとブレインテックの出会いは、2014年のJcrossの取材の時に遡りますが、その取材のときも含め、いつも図書館内のいたるところにミス・リリアーヌの姿があり、皆から愛されている様子が伝わってきます。

ちなみに、ウパっちと同じピンク色で、キャラクターとしてどこか通じる雰囲気があるミス・リリアーヌには、Jcrossスタッフもとても親近感を抱いています(笑)。

ブレインテック、関のスピーチ関(写真左)

さて、今回のブレインテック賞では表彰状とともに副賞として、「ウパっちと一緒に突撃取材」チケットをお贈りさせていただきました。

blog_tcgp2016_1_5.jpg

これは、ウパっちがJcrossの取材に行く際に、図書館ピアサポーターとして活動しているLiLiAの皆さんとミス・リリアーヌも同行していただき、一緒に取材をしましょう、という企画への参加チケットです。

どこの図書館に取材に行くか、どんな内容の取材になるかは現在、準備中ですので、また実現した際には、Jcrossに記事として掲載すると同時に、そのときの様子もブログ等で報告しますね。

blog_tcgp2016_1_3.jpgミス・リリアーヌとウパっち

授賞式終了後には、さっそく図書館の入り口に今回の表彰状が飾られていました。

blog_tcgp2016_1_4.jpg

というわけで、ミス・リリアーヌとLiLiAの皆さん、受賞、おめでとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加